東京オートサロン2019がスゴイ♪ NSXと神ドリフトトラックに大興奮!

お知らせ

みなさんこんにちは。

昨日(1月12日)、幕張メッセで開催されている、東京オートサロン2019 に遊びにいってきました!

 

毎年30万人以上が来場する
TOKYO AUTO SALON 2019 に
遊びにいきまーす♪

今回は、おじいちゃんとギャラクシー★メテオ、流星と私の4人で遊びに行きました。

大人は前売入場券を用意して、当日券より、500円/人ほど安く入場できました(笑)

子どもたちは、小学生ですので入場無料です。

おじいちゃんと駅のホームで待ち合わせして、会場に向かいます。

朝なのと、この日は寒かったので、電車ではアイドリング中です。

おじいちゃんに、甘えまくりのギャラクシー★メテオ(笑)

乗り換えの新木場駅のホームから、不思議なカンバンを発見しました。

「次は停車?」と書いてあります。

なんだか要確認な感じですね(笑)

ディズニーランドの舞浜駅をパスして、海浜幕張駅を目指します。

 

東京オートサロン2019
ブース展示会場への通路で
NSXに大興奮!


東京オートサロンのホール7、ホール8に向かう通路に、SUPER GTのレースカーが展示されていました。

ギャラクシー★メテオは、NSXが大好きなので、大興奮です(笑)

すっかり元気で、イイ笑顔になりました♪

 

このSUPER GTの通路を挟んだ反対側に、トミカの展示コーナーがあります。

こちらも、NSXです!

市販車(トミカですが)をカスタマイズして、Bluetooth通信で外付けスピーカーに接続しています。

このTOMICA 4D、めっちゃ優れもので、トミカを上から押すと、エンジンスタート。

さらに、トミカを動かすと、動きにあわせて、サウンドと振動が出ます。

今までにない画期的な、トミカなんです!

さっそく、ギャラクシー★メテオが遊びまくります(笑)

これ、大好きなヤツやん♪  ぼくの!

スゴイ、お気に入りでしたね(笑)

 

市販車(トミカ)は、来週土曜日(2019年1月19日)に発売されます。

新しく発売されるのは、NSXの青と白の2種類です。

(いま発売されているのは、GT-R です)

こちらのほうは、Bluetooth通信と外付けスピーカーに接続の機能はなくて、単体で振動と音がでる商品です。

ちなみに、ボタン電池2つを使います。

どのように動いているのかは、企業秘密とのことでした(笑)

TOMICA 4D を触った感じでは、IMU(慣性計測装置)、いわゆるジャイロセンサーをうまく使っている感じがしました。

ハイテクですね!  ちょっと欲しいかも♪

 

NISSAN GT-Rとトヨタ86
カスタマイズがカッコイイぞ!

こちら、NSXの隣に展示されていた、GT-Rです。

SUPER GTに参戦するクルマで、めっちゃカッコ良かったです。

NISSAN GT-R、トミカのカスタマイズだと、こんな感じです♪

じゃーん、トミカハイパーレスキュー ドライブヘッド仕様のハイパーブルーポリスです!

青白の光沢のあるボディがとてもカッコ良かったです。

 

こちらは、真っ赤なトヨタ86

MF GHOST仕様のカスタムカーです!

頭文字DのDVDを全話制覇している、流星とギャラクシー★メテオが大興奮です。

 2月末までに、MF GHOSTのキャンペーンに応募すると、この1台があたるかも!

ワクワクします♪

 

ホール8とホール7から
見に行きます!


トヨタ86のすぐ後ろの東ホール8から、会場に入ります!

ものすごい人、人、人です。さすが、来場者30万人超規模(笑)

この日は、流星のナビゲートで会場を回ることにしました。

ホール8とホール7は、海外メーカーのクルマをカスタマイズした展示が多かったです。

「フェラーリは、赤に限る」とギャラクシー★メテオ(笑)

 

スバルのブースでは、ラリーレース(WRC)仕様の運転席で、記念撮影ができました。(子供限定)

絶対安全な運転空間ですが、前が見えない感じでした(笑)

 

続いて、ホール6、ホール5、ホール4の
展示を楽しみます。

こちらのエリアにくると、国産メーカーのクルマのカスタマイズが多くなってきます。

ギャラクシー★メテオの大好きな、NSX

 

無限ブースでは、クルマやバイクのパーツをつかった、ロボットが!

超カッコイイ。

 

これは、今回初展示となる、英国アストンマーチンのAMRです。

超カッコイイです。デザインに惚れてしまいます。

アストンマーチンは、007のボンドカーに使われていたり、流星が大好きなASPHALTシリーズで最速の「ヴァルカン」を作っているメーカーです。

日本では、それほど有名ではないですが、流星もギャラクシー★メテオも、私も大好きなメーカーです。

  

ホール3、ホール2、ホール1の
展示ブース♪


ホール3に入ってすぐの、ブリジストンブースでは、トークショーが始まっていました。

インディ500マイルの2017チャンピオン、佐藤琢磨選手です!

流星もギャラクシー★メテオも、インディ500マイルが大好きです。

佐藤琢磨選手を近くでみることができて、とても嬉しかったと言っていました。

東京オートサロン2019に遊びにいって、良かったです。

 

続いては、おじいちゃんの大好きな日産ブースです。

FORMULA E(フォーミュラーE)という、バッテリー駆動車(電気自動車)のレースに昨年(2018年)参戦した、日産のレースカーです!

こちらのFORMULA E、初めて知ったのですが、2014年から開催されているようです。

現在は、 なんと2台のレースカーを乗り換えて、レースを走り切っているようですが、そのうち、レースカーを乗り換えないで、最後まで走り切ることになるそうです。

バッテリー性能と充電技術が、ものすごいハイレベルな水準で要求されそうですね。

 

さて、こちらのクルマは???

三画おむすびの形のクローラーが4つ、タイヤの代わりについています。

雪上探索用にカスタマイズした感じの JUKE です。

屋根に荷物を積んでいて、ドローンとも連携して、活動ができる感じでした。

これからは、ドローンで空撮しながら行動するビーグル(乗り物)が活躍する時代になっていくのかもしれませんね。

これからの進化が、めっちゃ楽しみです♪

 

TOYO TIRES ブースの
神ドリフトするトラックに
みんなで大興奮♪

今回、最後の方に、通りかかったTOYO TIRESブースです。

こちらは、「Flying Lizard Motorsports」という、ヒルクライムのレース仕様のレーシングカーです。

TOYO TIRES のタイヤを装着した、マクラーレン McLaren 12C GT3

マクラーレンのデザインもは、超好みなので、展示されててメッチャ嬉しかったです。

 

また、TOYO TIRESの展示ブースの中では、大迫力の神ドリフト映像が!

めっちゃスゴイ! 神ドリフトするトラック(その1)
めっちゃスゴイ! 神ドリフトするトラック(その2)

いやー、ほんとにスゴイ、神ドリフトでした!

ぜひ、展示ブースに間に合いそうな方には、現場でご覧頂きたいです(笑)

 

今回初めて行った、東京オートサロン2019 

みんなで楽しめたので、次回もまた、遊びに行きたいです!

今から、とても楽しみにしています♪

 

追伸です。

今回遊びにいった、TOKYO AUTO SALON は、3日間で過去最高の33万人の来場者だったそうです。

スゴイ人の数でしたが、めっちゃ楽しかったです♪

最後まで読んで頂いて、ありがとうございます。

気前のいい皆さまに感謝してます。

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメント

タイトルとURLをコピーしました