進化したぞ! ジェットシューティング ver.2

流星

みなさん、こんばんは!

今日(11月24日)は、進化の日(Evolution Day)。

1859年のこの日、ダーウィンの『種の起源』の初版が刊行された。

です。スゴイ由来の感じがする日ですね。

ジェットシューティング on Scratch が
進化して、バージョンアップしました!

流星(Shooting Star)が、5月に発表した、ジェットシューティング。

9月の終わりの、ワンダーメイクフェスミニを経て、進化しました!

こちらが、ワンダーメイクフェスミニのブース展示をした時のポスターです。

A3サイズで、パワーポイントを使って、丁寧に制作しました。

このポスターで説明している、ジェットシューティングver.2 へのリンクです。
ぜひ遊んでみてください!(Scratch が動くPC環境で遊べます)
↓ ↓ ↓

それでは、さっそく
ゲームスタート!

こちらが、ジェットシューティング ver.2 のスタート画面です。

右上の緑の旗をダブルクリックして、ゲームアプリを起動した後に、

左下の「GO」をクリックするとゲームが始まります。

今回のバージョンアップで、進化した点を流星(Shooting Star)に聞きました。

1、自分と相手の戦闘機のイラストをカッコよくした。

2、自分と相手の弾(ミサイル)をスピードアップ。

3、曲をもっとカッコよくした。(魔王魂に変更)

4、時間が経つと、ライフが回復する。(難易度を少し下げた)

5、自分の戦闘機と弾(ミサイル)の動きに、tan(三角関数のタンジェント)を使った。

かなり色々と修正を加えています。

LITALICOワンダー渋谷の先生に教えてもらいながら、自分のオリジナルのスクリプト(プログラム)を完成させていきました。(三角関数って、たしか高校のときに習ったような。。。)

ほんとにスゴイです。

戦闘機の戦い(ドックファイト)を
お楽しみください!

ゲームが始まると、3機の敵戦闘機を相手に、ドックファイトをします。

敵の弾(ミサイル)が、かなりのスピードで飛んでくるので、左右キー(←と→)で、うまくかわして、攻撃してください!

弾(ミサイル)を撃つのは、スペースキーです。

弾(ミサイル)は15発撃つと、ゼロになるので、「A」キーを押して、5発ずつ補給します。

1機、撃破しました!

右上の%表示が、敵戦闘機の残りのライフです。

かなりカタイので、撃破するとスカッとします(笑)

3機とも撃破すると、画面が少し暗くなって、ボスキャラが出現します。

カッコイイ曲がながれるので、どきどきします。

ボスキャラ戦は激しいぞ!

どーん! でかいボスキャラが出現しました!

右上のライフが、ボスキャラのライフです。

めちゃめちゃカタイです(笑)

しかも、速い弾(ミサイル)が、ガンガン飛んできます。

めっちゃ激しい攻撃です!

ちなみに、大人の方がプレイすると、かなりの確率で超真剣な顔になります(笑)

ボスキャラ戦では、ガトリング砲が使えます!

ボスキャラと戦っているうちに、ガトリング砲がチャージされて「OK」の表示がでます。

ここで、↑(上向きの矢印キー)を押すと、10発まとめて連射されます!

ドカーン!

ものすごい大爆発とともに、ボスキャラをやっつけました♪

めちゃめちゃスカッとします!

ゲームクリア!

おめでとうございます!

楽しんで頂けたら、とても嬉しいです♪

流星(Shooting Star)は、LITALICOワンダー ゲーム&アプリ プログラミングコースに通い初めてから、もう少しで2年になります。

最近は、Scratchのスクリプト(プログラム)を相当理解して、自分でいろいろとオリジナルゲームを作れるようになりました。

これから、どんな楽しいゲームを作っていくのか、今からとても楽しみです。

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

気前のいい皆さまに感謝してます。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメント

タイトルとURLをコピーしました