未完成ゲームオーバー!

お知らせ

LITALICOワンダーで遊んでいる

ゲーム&アプリ プログラミングコースがとても楽しい流星(Shooting Star)

いつも、OPTiM さんからもらった、かっこいいバックで中目黒サテライトに通っています。

(とある展示会で頂戴した OPTiMさんのオリジナルバックです)

リタリコゲームクリエイティブノート

バックには、ファイル2冊と「リタリコゲームクリエイティブノート」が入っています。

「リタリコゲームクリエイティブノート」は、流星(Shooting Star)が、LITALICOワンダー ゲーム&アプリ プログラミングコースに行く前に、必ずアイディアを書いていくノートです。

その日にどんなことをやりたいのか、書き出してから家を出発しています。

えらいなぁ~!

ギャラクシー★メテオが楽しんでいる、ロボットクリエイトコースと比較すると、流星(Shooting Star)が楽しんでいる、ゲーム&アプリ プログラミングコースは長期間にわたってじっくり取り組む必要があります。

「リタリコゲームクリエイティブノート」を継続できるのは、ほんとスゴイと思います。

ある日のたのしい取組みをご紹介します!

今回は、12月10日に、流星(Shooting Star)が、ゲーム&アプリ プログラミングコースでたのしく取り組んだことをご紹介します。

「リタリコゲームクリエイティブノート」にアイディアを書き出します。

ノートにびっしり書いてます。よくがんばってます。

そして、ゲーム&アプリ プログラミングコースで、先生に教えてもらったり、まわりの子どもたちの作品も参考にしながら、アイディアをスクリプト(プログラミング)で実現していきます。

今回は、敵に対して攻撃するためにオイルを道路に設置するのですが

1、ドラム缶でオイルを補給したあとに道路にオイルを設置できる。

2、道路にオイルを設置すると5秒間ぴかぴか光って、そのあとオイルになる。

3、オイルになったところに敵がぶつかるとやっつけられる。

そんな動きをプログラミングしたようです。

だいたい完成したら、動作テストをします。

▼動きを説明するのが難しいので、動画を見てみましょう。

未完成ゲームオーバー

あれ? ゲームオーバーになっちゃいましたね。

未完成ゲームなので、動かしてみた後にいろいろとスクリプト(プログラミング)をいじって、自分のイメージ通りに動くように、試行錯誤します。

そんなトライ&エラーの中で、着実に力をつけていけるのが、とても素晴らしいと思っています。

今回のスクリプト(プログラミング)

かなり複雑ですね。

約1年で、Scratchを使って、ここまでオリジナルで、スクリプトを作れるようになりました。

オリジナルゲームの完成までの道のりは長いですが、流星(Shooting Star)が楽しんで取り組んでいるのが、みなさまに伝われば嬉しいです。

ここまで読んでい頂いてありがとうございます。

感謝してます。

追伸です。

すてきなバックを頂いた、OPTiMさんの農業IoTへの取組みが、明日(12月19日)のガイアの夜明けで、紹介されるそうです。

OPTiMさんの最新の取り組みをチェックしたいと思っています。

みなさんも、ぜひ見てくださいね!

2017年12月19日に放送される「日経スペシャル ガイアの夜明け」にて、オプティムのスマート農業の取り組みが紹介される予定です。 | OPTiM
Sponsored Link

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメント

タイトルとURLをコピーしました