困ったことは起こらない。AI時代が来ても「絶対必要な人」になる方法♪

くわちゃん

みなさま、明けましておめでとうございます!

東京は穏やかで、とても気持ちが良い天気です。

新しい一年は、とても良いことが山ほど起きそうでワクワクします♪

 

AI時代が来るけれど、
毛カニをさばくのは、人の仕事だよね(笑)

今回は、この昨年末に発売された、宮本真由美さんの最新刊

斎藤一人 AI時代がきても「絶対必要な人」になる方法

をご紹介します。

 

近年、超スピードで進化するAI、「機械学習」から「深層学習(ディープラーニング)」に、どんどん進んでいます、画像認識技術や音声認識技術と合わせて、高速でいろいろな物事をAIが処理していく時代になってきました。

 

では、こちらの処理はどうでしょう?

毛ガニですね(笑) 北海道産です♪

この毛ガニ、殻はカタイし、表面にはトゲがいっぱいあって、食べやすい形にさばく方法を知らないと、美味しい中身を食べるところまでたどり着くのは、至難の業です。

毛ガニと一緒に、さばく方法が書かれているパンフレットが送られてきます!

この「北海道 蟹の栞」の手順に沿えば、どなたでも簡単に「毛蟹」がさばけます。

おぉ、心強い!

 

この毛ガニを捌く方法は、こちらの手順です♪

私は、毎年この時期になると、必ず毛ガニをさばきます。

一年に一回の大切なイベント(笑)なのですが、こちらの手順書があると、とてもスムーズに毛ガニをさばくことができます!

じゃじゃーん! これで完成です♪

みんなで、とても美味しく頂きました。

毛ガニをさばくことができる、AIが出現するのは、おそらく遠い遠い未来になりそうな気がします。

毛ガニをさばくのは、しばらくは人の仕事かなぁ(笑)

 

レゴブロックで、新しいロボットを
クリエイトするのも、人の仕事かな(笑)

どーん!

これは、仮面ライダー鎧武みたいな変形するロボットです。

ギャラクシー★メテオが、家にあるレゴブロックで、創りました♪

 

フルーツモードです。

こちらのフルーツ、変形してロボットになります♪

仮面ライダー鎧武のような変形するロボット!

仮面ライダー鎧武のように、フルーツが上から降ってきましたね(笑)

変形完了すると、めっちゃカッコイイロボットになります。

ドカーン!

大変形しました。

右手には剣をもっています。

後ろ姿も、キマってますねー!

 

こんな感じで、「機械学習」や「深層学習(ディープラーニング)」の延長では、作りだせないようなものを、そのときのイマジネーションから創り出すのは、人の得意領域です。

「ひらめき」とか「思いつき」からくる「新しいものをクリエイトする」という創造性は、人が楽しむことができる、天の神さまからの贈り物のような気がしています。

自分とみんなの中にある豊かな創造性を使って、楽しく楽しく生きたいですね♪

 

宮本真由美さんの最新刊
斎藤一人 AI時代が来ても
「絶対必要な人」になる方法

めっちゃ楽しい感じの表紙です。

「もっと楽しく生きられる時代がやってくる」

いいですね!

本の内容が書いてありますね。

さっそく目次を見て見ましょう。

特別付録 一人さんからの特別直筆メッセージ

第1章 AI時代は、こうなります(斎藤一人)

第2章 一人さんの生き方から学ぶ、絶対必要な人になる方法

第3章 神さまとの約束を果たせは、絶対必要な人になる

第4章 絶対必要な人になる、自分の価値の高め方

第5章 自分の価値が溢れ出す!「そとづら」の魔法

おわりに


心に残った、良いところをセレクトして、ご紹介しようと思いましたが、

全部良いので、この本を一通り読んで頂くのがオススメです!

特に、第1章と第4章は、「なるほど! そうだよね♪」という目からウロコが落ちる話が、満載です。

今まで、斎藤一人さんの話を聞いたことがある方も、初めて宮本真由美さんの本を読まれる方も、ものすごくためになると思いました。

さっそく、2回読みました。

みなさまも書店で見つけたら、ぜひぜひ手にとってみてください!

めっちゃイイ感じですよ♪

 

最後まで読んで頂いて、ありがとうございます。

気前のいい皆さまに感謝してます。

 

[ad]

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメント

タイトルとURLをコピーしました