全国本読み大会開催中! 斎藤一人「白光の戦士」「男を上げる女 女を上げる男」を一気読み♪

くわちゃん

みなさま、こんにちは!

秋祭りの季節です。楽しい感じで嬉しいです♪

ギャラクシー★メテオが、レゴで作ったスポーツカー

GT-R、NSX、マクラーレン です。

色合いと、シンプルなデザインが、めっちゃカッコイイです。

さいとうひとり
全国本読み大会開催中!

「全国のみなさんと本を読む面白さを共有したい」という想いから、

「全国本読み大会」を一人さんがはじめました。

今回ご紹介するのは、第一回の課題図書「白光の戦士」と

第四回の課題図書「男を上げる女 女を上げる男」です。

どちらの本も、斎藤一人さんと舛岡はなゑさんの共著となっています。

舛岡はなゑさん、とてもキレイな方です。

講演会、パーティーでいつも楽しそうに過ごされているのが印象的です。

どちらの本からも、幸せになる方法をやさしく、解りやすく教えてもらえます。

実践することで、どんどん幸せになっていけるんですよねー。

斎藤一人 白光の戦士
一瞬で幸せに変わる魔法

この本に書いてある「白光の剣(はっこうのつるぎ)」を実践すると、

「効果はバツグンだ!」ということが、いっぱい起こります。

仕事をバリバリ進めていったり、現場でいろいろと調整をするとき、

めっちゃ実践して、いい結果に結びついています。スゴイ効果ですよ♪

目次です!

特別掲載「斎藤一人さん語りおろし」
幸せのコツは、もう一歩、
勇気を出して都合よく考えること

序「白光の剣とは」
あなたにも闇を光にかえるパワーを

第1章「明るく楽しくおもしろい人生がいちばん」

第2章「不幸は幻自分以外はみな幻」
誰も知らなかった、過去のトラウマが
ハッピーエンドの物語にかわる魔法

第3章「人生がかわるとき、目の前の景色がかわる」

第4章「妄想をはじめましょう」

読者のみなさまへ

 「白光の剣」

ギャラクシー★メテオ 的には、こんなイメージかもしれません(笑)

本の中で、心にぐぐっと来たところがありました。ご紹介します。

成功の秘訣は、常に「もっと楽しく」なんだよ。

一つ楽しいことができたら、次は「もっと楽しく」する。
その次も「もっと楽しく」「もっと楽しく」する。

「もっと楽しく」していくには、まず、自分が自分自身をもっと楽しませること。
それができる人が、これからの魂の時代のリーダーなの。

血がにじむほどの努力をして、相手を蹴落として自分が上がっていこうという人は、
遊ぶがごとく仕事をする人には勝てないんです。

自分も他人も楽しませる、ということが、仕事につながることを知っている人には、
成功か大成功しかないんです。

斎藤一人さん、さすがです!

斎藤一人 男を上げる女 女を上げる男

続いてご紹介するこの本は、

舛岡はなゑさんと斎藤一人さんが、「男と女」について、

交互にお話ししていくという形式の本です。

さっそく目次をみてみましょう!

はじめに

第1章「斎藤一人」
カッコイイ男は言葉一つで女を上げていく

第2章「舛岡はなゑ」
強い女から男は離れることができない

第3章「斎藤一人」
恋を楽しめる男は女のズルさを知っている

第4章「舛岡はなゑ」
見た目のキレイな女は多くの人から守られる

第5章「斎藤一人」
結婚は男にとっても女にとっても修行の場

第6章「舛岡はなゑ」
”家事をやる女が当たり前”の時代は終わった

第7章「斎藤一人」
お金に愛される男は女にも愛される

第8章「舛岡はなゑ」
”自分を愛している女”は他力を味方にできる。

一人さんが答えます!
女性から結婚に関する21の質問

はなゑさんが答えます!
シングル女性からの20の質問

おわりに

ワクワク、ドキドキですね(笑)

どこを読んでも参考になりました!

とくに印象に残った言葉をご紹介します。

こちらは、舛岡はなゑさんが斎藤一人さんに言われてきた言葉です。

苦手なことはしなくていいよ。
できないことは無理してやらなくていいんだよ。
自分にできないことは、自分にいらないことなんだよ。

頼まれたことで、自分ができることはイヤがらずにやる。
でも、できないことを頼まれたら、見栄を張らずに「できない」って言う。
できそうなことなら、一生懸命やるだけ。

めっちゃイイですね!

あと、魅力的な人になる、初めの一歩を踏み出すコツとは。

”いい波動の人”の近くに行けばいいんです。

今の自分を認めて、ダメ出しをせずに、優しくしてあげることです。

ということでした!

機会がありましたら、舛岡はなゑさんの講演会やイベントに参加してみてください。

”いい波動の人”がいっぱいいて、とても楽しいですよ♪

どちらの本も、2回ずつ読みました!

とても楽しい本ですので、ぜひ皆さまも読んでみてください。

人生が楽しくなっちゃいますよ♪

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

気前のいい皆さまに感謝してます。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメント

タイトルとURLをコピーしました