子どもの楽しい「自由力」に共感したいね!

くわちゃん

みなさん、こんばんは。

今日の箱根駅伝、東海大学の初優勝でした。

選手とスタッフの皆さん、おめでとうございます!

 

荏原七福神巡りに
みんなで行ってきました!

昨日(1月2日)に、近所の荏原七福神巡りを楽しんできました。

全体で約7kmの道のりを、家族とおじいちゃん、おばあちゃんと一緒にワイワイ。

弁財天様がいらっしゃる、上神明天祖神社(別称:蛇窪神社)には、

カワイイ、いのしし様がいました。

イイ感じですね♪

 

参拝の列にならんでいると、ピッカピカのまといがやってきました。

江戸前の消防団な感じで、カッコイイです。

江戸消防記念会第七区の皆様による「梯子乗り」のご披露がありました!

スゴイです。お見事!

重力から、自由になっているような錯覚を起こしそうです(笑)

素晴らしいワザでした。

 

自由といえば、子どもの楽しい「自由力」を感じる、今回の荏原七福神巡りでした。

たとえば、この毘沙門天様とギャラクシー★メテオの2ショット

「割りこみ」の顔だそうです(笑)

イイ顔ですね♪

 

他にも、道中、公園を見つけると、寄り道して遊具でめっちゃ楽しまずにはいられない、ギャラクシー★メテオの「自由力」(笑)

(寄り道クラブ)すべり台、楽しーい♪

こちらの砂場も、小さいお友達がいなかったので、力いっぱい楽しみます。

(寄り道クラブ)ちび油圧ショベルのある砂場

子どもは、自分を解き放ち、そのままの自分で大成功する素質をもっています。

親の思い通りにならないことが多いんですが、彼らは自分の「自由意志」で、いろいろと楽しんでいるんですね。

彼らの思うこと、感じること、楽しんでいることを、共感・共有しながら成長を楽しめたら、とても嬉しいなぁと思います。

福禄寿様に
お会いできました♪

今回、荏原七福神巡りの最後に、大井蔵王権現神社で福禄寿様にお会いすることができました。

福禄寿は南極聖人といはれ、現世の福(幸せ)
禄(出世)・寿(長命)を授けてくれる福の神である。

いつもは、扉の向こうにいらっしゃる、福禄寿様。

お正月なので、姿を見せて頂けました。

ありがとうございます!

荏原七福神めぐり、コンプリート = 満願 です♪

あー楽しかった。

  

斎藤一人 自由力
自分を解き放ち、そのままの自分で
大成功する方法 信長著

斎藤一人さんと信長さんの対談形式の本です。

最初「女性の生き方」というテーマについて、対談を始められて、

最終的には「人が自由に生きる」ということについて、めっちゃ楽しいお話が展開されています。

この本を読むと、子供から大人になるときに、忘れてしまっていた、

自由になれる力、「自由力」を楽しく身につけられるような気がします♪

さっそく、目次をチェックです!

はじめに

第1章 一人さんの「自由論」
・女性にとって、どんな生き方が一番幸せなの?
・婚姻制度はやがて消えていく!?
・女性は自分の強さに気づいていない!?
・女性が世の中を裏で動かしている
・女性の唯一の弱みは“惚れる”こと
・いずれ、男性と女性の地位も逆転する!?

第2章 自分を解き放ち、自由になる
・自己責任ならどんな生き方もあり
・人気者になるために大切なことは?
・女性がもっと輝くためには?
・男はもっと愛を語るべき?
・女性からの質問で一番多いのは?

第3章 自由になって成功を手に入れる
・人間の作った仕組みと神の作った仕組みの違い
・欲しいものを必ず手に入れるには?
・日本一の会社をつくる方法とは?
・一人さんが会社の社長になったら何をする?
・社長の役目と社員の役目

第4章 自由人として生きていくために
・人間は死なないし、死ねない!?
・あなたが目標にしている人は正しい?
・欠点は克服しないでいい!?
・命まで賭けなくていい
・幸せだから感謝することができる
・閃き(ひらめき)が降りてくるコツとは?

おわりに

 

いかかでしょうか?

「強い人をさらに強い人にして、弱っている人をラクにしてあげる」

この2つのことを同時にやってのける、一人さんの楽しいお話が満載です!

信長さんの解説も、とても的を得ていて、共感できます。

 

さっそく2回読みました♪

これからも、この本を読んで自分の縛りを取っていきます。

「自由力」を向上させて、子どもの楽しい「自由力」に共感したいです♪

楽しい閃き(ひらめき)、いっぱいあるかな?

めっちゃワクワクします。

 

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

気前のいい皆さまに感謝してます。

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメント

タイトルとURLをコピーしました