「なんとかなる」の奇跡

くわちゃん

みなさまこんにちは。暑くなってきました。

今回は、宮本真由美さんの最新刊、斎藤一人「なんとかなる」の奇跡 をご紹介します!

夏の日差しがやってきたよ!

朝の陽ざしと空の青さのコントラストがめっちゃイイ感じです。

やっと夏がきました! 梅雨明けしたかな?

子どもたちも夏休みに入って、すっかりリラックスモードです(笑)

こちらは、ギャラクシー★メテオのお気に入りのぬいぐるみ君「マニー」です。

良いバランスで、暑い夏を楽しんでいる感じですね(笑)

 

斎藤一人「なんとかなる」の奇跡

じゃじゃーん! 今朝Amazonさんから届きました(笑)

宮本真由美さんの最新刊 斎藤一人「なんとかなる」の奇跡 です!

こちらの「なんとかなる」の奇跡の表紙ですが、宮本真由美さんのFacebookでの人気投票に基づいて最終デザインに決まっていった、とても素敵なデザインです♪

1,000人超の人による、アジャイルな感じの人気投票の雰囲気そのままに、ライブ感あふれる出来上がりです。

めっちゃイイ感じですね! 思わず手に取ってみたくなります。

 

表紙をめくると♪

いろいろ楽しいことが、気前よく書かれています。

「なんとかなる」がなぜ史上最強の言葉なのか

●一休さんの遺言は「なんとかなる」

「なんとかなる」と言っていると、自分に必要なことがやってくる

●言葉の最後は「でも、なんとかなる」

「めっちゃ、うける!!」と大笑いしよう

●人の悩みは「なんとかなる」「そんな気がする」で全部解決!!

そうなんです「なんとかなる」は、史上最強の言霊 なんです!(詳しくは、本の中で!)

本文を読むまでに、すっかりワクワクしますね♪

  

目次です!

プロローグとエピローグが、ちょっと長めなんですね(笑)

序章 ちょっと長めのプロローグ 私に起きた怒濤のような奇跡の物語

第一章 「なんとかなる」はあらゆる悩みを解決する魔法の言葉

第二章 奇跡を起こす「なんとかなる」のやり方、使い方

第三章 「なんとかなる」と思えないとき

第四章 「なんとかなる」で人生を笑ってすごそう

終章 ちょっと長めのエピローグ 奇跡の物語は今まさに進行中

疾走感あふれる、楽しい話がいっぱいでした。

朝から、あっという間に2回読んでしまいました!

 

第一章と第二章のイイところをご紹介♪

「なんとかなる」と言っていると、自分に必要なことがやってくる 

いやー、スゴイっす。

「なんとかなる」と言うと、一瞬にして心が軽くなって、視界が少し開きます。

やっぱり心が軽くなるのって、大事ですよね!

 

この本を読んだ人は、読まない人より、ぜったい「なんとかなる」はず

イイですね! ぜひぜひこの本を読んでみてください!

 

「なんとかなる音頭」のキャラクター「なんとかなるZOU」くん が、めっちゃカワイイぞ

この本の中で紹介されている 「なんとかなる音頭」のキャラクターの「なんとかなるZOU」くん がめっちゃ可愛くて、大好きです♪

『脳天気なところに奇跡は舞い降りる!!』
「なんとかなる音頭」のキャラクターの「なんとかなるZOU」くんです!もう、動き出しています!(笑)   そして、実は、「えかきうた」もできあがってきています!…

公式(?)の絵かき歌もありました! ぜひチェックしてください。

ギャラクシー★メテオが、さっそく絵かき歌に挑戦!

イイ感じです♪

 

「なんとかなる音頭」のYoutubeは、限定公開でした。

ぜひ、こちらの本の案内ページから、チェックしてください!

とても楽しくて、みんなで幸せになること間違いなしです♪

 

最後まで読んで頂いてありがとうござます。

気前の良い、みなさまに感謝してます。

 

Sponsored Link

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメント

タイトルとURLをコピーしました