ロボットクリエイト作品集2(オリジナル)

ギャラクシー★メテオ

今回ご紹介するのは、オリジナル作品です。

ギャラクシー★メテオの個性がよくでていて、とても面白い感じです。

オリジナル作品を簡単につくっちゃう、子どもの感性って素晴らしいと思います。

すべり台(っぽい感じ)

自動でうごく、ドアを作ろうとしたところから、すべり台っぽい感じの作品ができました。

この時、ギャラクシー★メテオがこだわっていたのは、動くドアの部分ではなく、すべり台を滑り降りる、ソリのような乗り物でした。

じゃ~ん。なんかカワイイです。

なかまもいます。ワイルドなヤツですね(笑)

こんな感じで、ギャラクシー★メテオは、小さくてカワイイ作品をよく作ります。

見ていてほほえましいです。

ピタゴラシュート

これは、発想がとても面白い作品です。

ピタゴラスイッチのように、徐々に傾いて行って、ビー玉がころころと転がります。

そして、敵(というか的)を倒します!

上の写真ですと、左側からビー玉が発射されて、右側の敵を倒すという設定です。

さぁ、動かしてみましょう!

ピタゴラシュート

だんだん動いて、最後はみごとに的に当たりましたね!

(またしても、神の手がでていましたが。。。)

作品の動きはもちろんですが、土台が安定するような構造をつくっていたり、的となる敵役のデザインなんかも私は良い点だなぁと思いました。

おもしろかったね。

キシンシャ(起振車)

ギャラクシー★メテオの通っている学校に、起振車が来て訓練をした後に作った作品です。

一人乗りですね。結構激しい動きをします。

見てみてください!

キシンシャ

すごい震度でしたね(笑)めっちゃ激しいです。

実はこのキシンシャ、とても細やかな工夫がされています。

人(人形)が乗っている箱を裏返すと。。。

黒くてまるいパーツがついています。

これは、箱が良く滑るようにと、自分でつけたそうです。

なかなか良い感じの工夫だと思いました。よく気がつくなぁ。

ぶんぶんまわる一人観覧車

これはスゴイ作品だと思いました。

観覧車で、しかも、一人乗りです!

まったくバランスのこととか、考えていません(笑)

じゃ~ん!!!

この作品がスゴイのは、モーターが下にあって、ギアのかみ合わせで上に動力をつたえて、ぶんぶんまわるようにしていることです。

ギア、4つもよくかみ合ったなあ。。。

さぁ、ぶんぶん行きますよ~!

ぶんぶんまわる一人観覧車

めっちゃ回っていますね!

とても愉快な感じで面白いです。

今回は、ギャラクシー★メテオのオリジナル作品をご紹介しました。

作品をつくるとき、最初のとっかかりやヒントを、教室の先生との会話やまわりの仲間から刺激をうけて、とても良い思い付きをしているように思えます。

楽しいアイディアがいっぱい沸いて、とてもいい感じですね!

最後まで、記事を読んで頂いてありがとうございます。感謝しています。

ひきつづきよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメント

タイトルとURLをコピーしました