PHP 7.2 にバージョンアップ!

ブログ戦記

こんばんは!

関東で梅雨が明けました。

6月で梅雨明けするのは、観測史上初だそうで、暑い夏になりそうです。

夏空、気持ちいいですね♪

WordPressの運用に
PHP 7.2 がオススメになりました!

6月28日に、エックスサーバーさんから、メールが届きました。

エックスサーバー、エックスサーバービジネスではこれまで、
PHPプログラムをご利用になる際には「PHP 7.0」「PHP 7.1」のご利用を
推奨していましたが、今後は「PHP 7.2」のご利用を推奨いたします。

おぉー! 推奨するPHPプログラムが変わったんですね。

バージョンアップすると、何が良くなるのでしょうか?

■PHP 7.2 について
PHP 5 から PHP 7.0 への変更で実行速度、メモリ使用量が大幅に
改善されましたが、PHP 7.2 になり、さらに処理速度が向上しました。
公式リリースから半年以上が経過し、
現在ではWordPressをはじめとする著名なCMSが PHP 7.2 に対応しています。
PHP 7.2 をご利用いただくことにより、
より高速なウェブサイトを運用することが可能となります。

なるほど! 良い感じですね。メリットありそうです。

さっそく、PHP 7.2 に
バージョンアップします!

エックスサーバーのサーバーパネルにログインしました。

メニューがいっぱいありますね。

PHP Ver. 切替をクリックします。

対象のドメインを選択します。

プルダウンメニューから PHP 7.2.6(推奨)を選びます。

次に、変更の欄のPHPバージョン切替(確認)をクリックします。

画面が切り替わります。PHPバージョン切替(確定)をクリックして完了です。

完了しました。

これで、PHPバージョンが、「PHP 7.2.6」になりました!

エックスサーバーさん
ありがとうございます。

正直、ブログを運営するのに、PHPのバージョンの違いって、どれだけ影響があるかよくわかりません(笑)

Googleとウィキペディアで、調べてみましたが、まったくわかりませんでした。

それでも、エックスサーバーさんのレンタルサーバーでブログを運営しているので、PHPバージョンとかその辺の話は、基本おまかせで、なんとかなっているのがとてもありがたいです。

エックスサーバーさん、いつもありがとうございます。

これからも手厚いサポート、よろしくお願いいたします。

最後まで、読んで頂きありがとうございます。

気前のいい皆さまに感謝しています。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメント

タイトルとURLをコピーしました